就労マッチング事業

就職相談会・面接会を実施することで、高年齢者の活躍の場所を掘り起こし、企業の人手不足の解消に繋げていきます。

県内企業約1万社に対して、人手不足の中、高年齢者は労働力としてどのように求められているのか、何を期待されているのかを調査し、その結果をもとに、協議会の事業推進員がハローワークやシルバー人材センターと連携をしてプラン提案とマッチングやセミナー及び就職相談会・面接会を実施することで、高年齢者の活躍の場所を掘り起こし、企業の人手不足の解消に繋げていきます。

就労マッチングの流れ

マッチングのフロー
矢印

高年齢者活躍の場を掘り起こし、企業の人手不足の解消に繋げる